Aliexpressでキーボードキットを購入して自作キーボードに挑戦してみる ~組立編~

 前回の続きで、自作キーボード用のキット(XD87 HS)とキーキャップを組み立てていきます。最初に書いておくと、めちゃくちゃ簡単でした。

↓前回 moutakusan.hatenablog.com

 まずは、購入したケースはベースと蓋がカチッと組み合わされた状態なので、同封されていたピックで開けていきます。

f:id:moutakusan:20201122223912p:plain
ケース

f:id:moutakusan:20201122224012p:plain
同封されているピックを使って外していく

 次にケース(ベース側)についてる基板から伸びてるハーネスを、キーボード基板上のコネクタに接続し、キーボード基板をケース(ベース側)にはめます。

f:id:moutakusan:20201122224412p:plain
ハーネスを接続する

f:id:moutakusan:20201122224623p:plain
そしてベースにはめる

 次はプレートをケース(蓋側)にはめます。

f:id:moutakusan:20201122224945p:plain
プレートをケース(蓋側)にはめる

 そして、基板をはめたケース(ベース側)とプレートをはめたケース(蓋側)をはめ合わせます。

f:id:moutakusan:20201122225438p:plain
ケースをはめ合わせる

 次に各ソケットにスイッチを挿入していきます。ソケットは結構堅かったです。ぐりぐりしながら挿入すると上手くいきました。

f:id:moutakusan:20201122225713p:plain
スイッチを挿入していく

 ときどき足が曲がっているスイッチがあったので、まっすぐにしてから挿しましょう。

f:id:moutakusan:20201122230222p:plain
ときどき足が曲がっていた

 全部挿すとこんな感じ

f:id:moutakusan:20201122230322p:plain
スイッチを全部挿したところ
   私はここで全部のキースイッチが反応するかテストをしました。テストにはこちらのキーボードテスト用サイトを使わさせていただきました、

 あとはキーキャップをつけて完成!

f:id:moutakusan:20201122233611p:plain
完成!!
 かっこいい!Escの赤とEnterキーのメッセージ刻印がいい感じのアクセントになっています。
 ちなみに、「we stand together」の刻印が入ったEnterキーキャップはキットにおまけ?で同封されていました。コロナ禍を共に乗り越えよう的な意味かと受け取り、いいなと思ったのでつけてみました。

   かなり簡単にできたなと思ってたのですが、問題がありました。スペースキーを押すと…

f:id:moutakusan:20201122232959p:plain
スペースキーの端を押すと、スペースキーが跳ね上がる
スペースキーが跳ね上がってしまい、上手く押せません。本来ならこういうことが起こらないようにスタビライザーを付けるのですが、前回書いた通りスタビライザーが付いていないキットを注文してしまったうえ、まぁ大丈夫だろうと思ってスタビライザーを付けずに組んでしまいました。これではさすがに使いにくいのでスタビライザーを付けたいと思います。

 ということで、続きます。

moutakusan.hatenablog.com